読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の経験と思いをここに。

自分に夢中になれないと、誰かを真っすぐ愛せない。

過去の自分と決別するために

 

こんにちは。

GWも今日含めて残り2日ですね。

 

今日明日はまったり過ごそうと思います。

しかし暑くてビールが飲みたいです←

 

さて、今日は少し過去に振り返ってお話しします。

 

自分は高校生になるまで、

正直辛い人生を送って来ました。

 

まぁいわゆるいじめとか派閥、誰かをはぶるとかが横行してたんです。

自分はああいうのが嫌いでした。

同じ人間として生まれ、こうやって偶然出会って、偶然同じ場に通っている。

なのになぜそんなことをするのだろうか。

ずっと疑問に思っていました。

そして何も変えられない自分にも嫌気がさしてました。

 

その時に親に言われたんです。

「とりあえず勉強を頑張っていいところに行きなさい。

その先に楽しいことが待っているはず。」と。

(確かこんな感じだったはず。笑)

 

この時は何を言っているんだ・・・って思いました。

でもこれは「正解」だったんです。

 

高校に行ってから人生がガラッと変わりました。

正直周りが大人になったからかもしれません。

でも明らかに変わったんです。人や環境、光が差したようでした。

 

その頃から本来の自分に出会えた気がします。

過去の自分とは違う自分に。

 

この時に感じたんです。

なぜ変わったのか。

それは携わる「人」が要因でした。

 

「過去の自分と決別するにはそばに誰がいるか」が関わってきます。

自分の周囲を取り巻く環境は、その場にいる人で形成される。

自分にとって最適な人たちに巡り会えた時に、

過去の自分と決別することができ、本当の自分に出会えました。

 

親の一言でとりあえずやってみて、そばにいる人を変えた。

自分で道を切り開いたことで今の自分がある気がします。

 

やっぱり親って偉大な存在だなと。

本当に尊敬しているんです。

 

自分も多くの経験をしたからこそ、

最適な選択を提供できる人間になりたいですね。

自分のことを伝えよう、そうすれば自ずとついてくる

 

こんばんは。

夜分遅くに二つも記事更新しちゃいます。

 

先ほどの記事で「話す」ことについての

大切さについて書かせていただきました。

 

その延長線で自己開示することの大切さをお話しします。

 

結論から言うと

「自分の思いを人に打ち明けよう」ということです。

 

なぜかと言うと、

自分がしたいこと・なりたい理想像・目標とかを開示することで

それが自分のプレッシャーになる、

そのプレッシャーが自分のエンジンになるということです。

 

SNSとかで思いっきり公にしたりはしませんが

僕も仲のいい友人などには自分のことを思いっきり話します。

 

話したからには実現してやる!っというエンジンがかかるんですね。

それで目標に対して頑張れちゃうんです。

 

なので思いっきりキャリアだったり自分の目標について

話せる仲間を見つけることってとっても大事なんです。

 

自分も常に失敗・挫折を繰り返しながらも

仲間と思いっきり語り合いながら自己実現させるために

地に足つけて前に進んできました。

 

自分の思いを発信すること、

恥ずかしい事かもしれませんが

意外と大事な行為だったりするんです。

 

そうすると自ずとついてくるんです、

自分という人間が頑張るから。

GWって最高だね

 

こんばんは。

気づけばGWも後半に突入してました。

残すところ3日といったところですね。。

 

どんな感じで過ごしてるか

書き留めておこうと思います。

 

正直なところめっちゃ飲みにいってます。笑笑

6日のうち3日は飲んでます。笑

 

もともと全く予定が入っていなかったのですが、

嬉しいことに多くの人が誘ってくれて。

 

久しぶりに会った人とかも多かったので

近況報告とたわいもない話で盛り上がってました。

 

友人と話していても一人一人やっていることも違うし、

考えていること、今後のこと、みんなそれぞれ違う。

 

話せば話すほど色々な発見があって

自分にとっては刺激的なことが多くて。

 

「話す」ってすごい大事なことだと思うんです。

これからも大切にしていきたいです。

 

ぁ、ちょっと話を戻して。

今日はお台場の方に行ってきました。

 

目的はオクトーバーフェスと肉フェスです。笑

昼間っからビールと肉を頬張る。

最高すぎじゃないですか?笑

 

たまには思いっきり休みを堪能するのもアリですね。

休みも大事です。

結婚ってどう思う?

 

こんばんは。

日付も変わってもう5月です。

 

年々時間の進みが早くなったなーと感じます。

親に言われていたこと、本当なんですね。

 

さて、今日はビビッときたCMです!

大学時代から「広告」というものに携わっているが故に、

常日頃から多くの「広告」に触れるようにしているのですが、

ビビッときたCM第1弾です。

 

それはゼクシィのCMです。

www.youtube.com

 

これです。

このコピー考えた人、本当に素晴らしいと思います。

 

「結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私はあなたと結婚したいのです。」

 

今の時代の背景と誰も否定しない表現に心を動かされました。

 

結婚の良さを伝えつつ、非婚も否定しない。

比較するようで比較していない。

 

きっと今の世の中の生活者が薄々思っていたことを言語化させた

素晴らしい広告になっていると思います。

 

お互い結婚というものをしなくても幸せになれる。

でもあなたと一緒ならもっと幸せになれる気がする。

 

そんな現代の生活者のインサイトをくすぐるものですね。

 

できるようでできなかったコピーな気がします。

自分もこんなコピーをかけるようになりたいですね。笑

ものさしの尺度が変わるのは大学生から

 

こんばんは。

ゴールデンウィークが始まりましたね。

私は世間的に「いいなぁ」と言われる9連休です。笑

 

ノープランな連休だなぁとか思っていたら、

友人何人かに声をかけていただいて

予定が埋まりつつあります。

幸せなことですね、周りに恵まれています。

 

では、今日は人の能力を測る「ものさし」についてです。

 

色々振り返ってみたときに、

人の能力を測る尺度が変わるのって大学生ですよね。

 

それまでは勉強したぶんだけ評価がされる。

高校名、大学名で「おー、すごい」って判断される。

 

でも大学に入っちゃうとそうでもないですよね。

人前で話したり、人を惹きつける話のできるプレゼン力や

サークル、ゼミ、学生団体といった組織を運営する力、

一つ一つの物事に対して考える思考力の深さ、

企画・提案力など・・・。

 

ただの「学力」ではなくて実践的なもので判断されると思います。

自分もそう感じます。

 

これらの能力ってポテンシャルだったり、

幼少期から過ごしてきた環境とかのバックボーンだったりが

影響してきちゃいます。

 

でもこれを生かすも殺すも大学4年間が大事なんです。


常に考えて行動する。考動力。

 

結局経験が自分自身の全てを形作っていきます。

インプットなしにアウトプットは生まれないんです。

 

今振り返ると、

私も大学時代にもっとたくさんチャレンジすればよかったと

後悔してます。(あと環境もよくなかった・・・笑)

 

ただ勉強するだけではどうにもならなくなる

大学というターニングポイントにおいて、

それにいち早く気づいて行動した人が

社会に出てからも活躍してます。

 

常に頭で考えながら行動していく。

自らその辺に転がっているチャンスを掴みにいく。

何を得たか、何を感じたか、なぜそう思ったか。

そんなことを考え続けながら自分を高めていく必要が

あるのではないかと思います。

人生が、ラブストーリーでありますように

 

こんにちは。

今日もとても天気がいいです。

先ほどショートパンツでコンビニまで行ってしまいました。笑

 

「人生が、ラブストーリーでありますように」

 

素敵なキャッチコピーですよね。

 

これだけだとわからないかもしれませんが、

この言葉には色々と深い思いがあります。

(詳細は最後に載せておきます)

 

結論から話してしまうと、

親子のストーリーをキャッチコピーにしたものです。

 

家族ってとても大事な存在だと思うんですよね。

当たり前だからこそ気づかないものなんです。

 

そんな中でも親子の愛の本質は変わらないと思います。

 

そんな愛をチョコレート×バレンタインデーにのせて。

 

チョコレートを贈るのは何も恋人だけなんていうルールはなく、

愛すべき人、そう思う人に送るものだと。

バレンタインデーの幅広さと価値を上げたコピーだと思います。

 

ほんと素敵ですねー!

内容の詳細まで見たときうるっときました。笑

 

ちょっと季節外れな内容でしたが、

Pinterest見てて気になっちゃったので。笑

 

ではでは。

 

bokukoto.com

ブログ、始めてみました

 

こんばんは。

ブログ、始めてみました。

 

日々生活していく中で、

思うこと感じることあるのですが、

その場のみで忘れちゃうことがあると思います。

 

そんな「忘れ」って勿体無いなと。

書き残してたまに振り返ることができたら

いいいのではと。

 

そんな思いでブログを始めてみました。

 

幅広い内容で書いていくつもりなので、

よろしくお願いします。